おすすめサイト集

大入道は三重県四日市名物

三重県四日市市で有名な妖怪「大入道」について紹介したおもしろいサイトです。
四日市市といえば三重県の北部に位置する工業都市です。
県庁所在地である津市よりも人口が多く、国から施行時特例市と保健所政令市の指定を受けている県下最大規模の町です。
そんな四日市には古くから伝わる古の妖怪がいます。それが「大入道」です。
大入道というのは「大きなお坊さん」を意味していますが、そこは妖怪ですから大きさが半端ないんです。
全国各地に大入道に関する伝承はありますが、その身の丈は2メートルから山一つくらいの大きさまでまちまちです。
四日市市に伝えられている大入道は、そもそも狸が大入道に化けて畑で農作物を荒らしたり、人を脅かしたりといった悪さを働いていたものでした。
困った人々が大入道の人形を作って対抗して狸を追い出したという話です。
四日市ではそんな言い伝えをもとに行われているお祭りがあります。
狸を追い出したとされる伝承と同じような大入道のからくり人形が街を練り歩きます。
この人形がなかなかシュールで、ちょっと不気味なんですが・・・。市民の間では人気のようで、四日市のゆるキャラの基にもなっているそうです。
http://mie-yokkaiti.com/